女装子さんや男の娘は女性の恰好をしているので、恋愛対象が男性と思われがち。

しかし中には、恋愛対対象が女性という人もいる。

でも、女装趣味はなかなか理解されないもの。

ましてや女装趣味で彼女を作るなんて、すごく難しいことのように思えますよね。

しかし、中には女装子さんと女性が付き合っているパターンも少なくはないです。

中には、「結婚しているけど女装を続けている」という人だっているんですよ。

この記事では、女装子や男の娘が、女装に理解のあるパートナーと出会う方法をまとめます。

「女装子だけど彼女がほしい…」という方はぜひどうぞ!

女装子や男の娘が彼女を作る方法

女装子や男の娘が彼女を作るには、まず女装に理解のある女性と出会わなければいけません。

女装に理解のある女性と出会うのにおすすめの方法は、以下の4つ!

・女装イベント
・女装バー・スナック
・SNS
・出会い系やアプリ

順番に見ていきましょう。

女装イベント

女装子や男の娘に理解のある女性と出会うなら、女装イベントはおすすめ。

最近はLGBTという言葉も一般的になっており、全国各地で女装子さん、それに理解のある人たちが集まるイベントが開催されています。

女装子さんだけでなく、普通の女性も参加することがあるので、出会いのチャンスもありますよ。

内容は普通に食事をするものから、BBQをするもの、サバゲーをするものなど様々。

自分に合ったものを探して、参加してみるのも手でしょう。

もし、女装子さんの友達がいれば一緒に参加するのもありです。

女装バー・スナック

女装バーやスナックでも、女装に理解のある彼女に出会える可能性があります。

こういったバーは、女装子や男の娘だけでなく「女装子と話したい女性」が訪れることも多いです。

皆さん女装に寛容なので、気のあう女性が見つかるかもしれません。

1人で行くなら多少のコミュ力は必要ですが、話すのが苦手でなければおすすめです。

出会い系やアプリ

「女装子に理解のある女性に会いたいけど、初対面の人と話せない…」

という人におすすめなのが、出会い系サイトやマッチングアプリです。

マッチングアプリも出会えなくはないですが、女装趣味のある男性はほとんどいません。

なので、どちらかというと出会い系がおすすめ。

色々な趣味に寛容な女性が多いので、女装子や男の娘にも理解のある女性が見つかるはず。

ただ、「遊び目的の女性も多い」ということはあらかじめ理解しておきましょう。

女装子さんが多く登録している出会い系は以下のサイトが参考になりますよ。

参考:女装子・男の娘と出会いがあるサイト

SNS

SNSも、女装子や男の娘が彼女を作る一つの方法です。

例えば、Twitterには、女装して自撮りをアップしている女装子さんもたくさんいます。

そういった写真を上げ続けて、フォロワーが増えれば「会ってみたいです」というDMが女性から来る可能性もあります。

ただ、

・フォロワーが増え、連絡が来るまでに時間がかかる
・フォロワーが増えても会いたいという連絡が来るかはわからない
・DMを送ってくる人の素性がわからない

などのデメリットもあります。

これらを考えると、出会い系のやマッチングアプリのほうが効率がいいかな?という感じです。

女装子や男の娘が彼女を作るコツ

女装子や男の娘が彼女を見つけるには、上記のような方法で「出会いの数を増やす」ことが重要です。

加えて、以下のようなコツを抑えておくことで、より彼女が作りやすくなります。

女装趣味は隠さない

女装趣味を隠すのは、あまりおすすめできません。

後々女装趣味がバレた時に、破局してしまうケースが多いからです。

女性が自分のB面(男性の姿)を良いと思ってくれるに越したことはないですが、あらかじめ女装した姿を見せておくのがおすすめ。

自分のありのままを受け入れてくれる女性を探すべきです。

女装だけで会うのはNG

出会った女性を彼女にしたいのであれば、B面(男性の姿)も見せておきましょう。

ずっと女装の姿だけを見せてしまうと、相手が恋愛対象(男)として見てくれないからです。

もちろん、初回から1~2回目までは女装の姿でOK。

3,4回目くらいのデート前に「男の姿で会ってみたい」ということを伝えましょう。

そうすることで、相手もこちらを男性として意識してくれるようになります。

まとめ

女装子や男の娘が彼女を作る方法、コツなどをまとめました!

女装趣味を認めてくれる女性を探すのは、簡単ではありません。

しかし、行動し続ければ、必ず見つかります。

大切なのは、いかに「出会いの数を増やせるか」です。

おすすめした女装イベントや出会い系サイトなどで、どんどん女性を探しましょう。

あなたに素敵な出会いがあることを願っています!